2013年11月09日

撮影会のコラボ

まずは、11月のレッスンと撮影会と幼児食レッスンについて・・・

11月12日(火)7期生ベビーサインレッスン  

11月15日(金)単発リトミックレッスン(音符ビッツリトミック)
          残りわずか!
         
アサフ音楽学院にて
http://www.asaph-music.com/couse/
          参加費・・・1000円

11月20日(水)ベビーマッサージ(あんよ中心)
          復習資料つき
          ティータイム喫茶店あり
          参加費・・・1500円

11月27日(水)ベビーマッサージ(お胸中心)
          ティータイム喫茶店しながら、
          ベビーサインのお話しもあります。
          10ほどのサイン教えます。
          ベビーサインお土産バック付
          参加費・・・1500円

12月7日(土) 年賀状撮影会 10時〜12時半 1700円 
          マッサージ各種コラボ 各種15分1000円
          詳細は後日アップします。

          残りわずか?

来年の話で鬼も笑うでしょうが・・・
1月7日(火)  幼児食レッスン 2000円(材料費込み)
          皆さんで七草粥食べませんか?
          11時〜13時 講師自宅にて


12月7日のマッサージですが、
参加者の中で、ヘッドマッサージ・リフレをご希望の方は、
前もってお申し出ください。
撮影は順番に行いますので、その間にマッサージ15分(1000円)
でしていただけます。
パパや他のママも見ているので、
赤ちゃんを見てもらって、
たまにはマッサージなどいかがですか?
私も見てますよー。


先日言っていた、AERAのスペシャル保存版。
写真2.JPG
ここに掲載されていた内容の一つ。

「心が通う抱っこをしていますか?」

泣くから、仕方なく、ではなく
こころが通う抱っこ。

ドキッとしますよね(笑)

抱っこは子供のありのままを受け入れること。
抱っこしてほしいという赤ちゃんの要求は、ママに触れ、
ママの存在を感じたいという大切な要求。
お腹がすいたり、おむつを替えてほしい理由でなくこともあれば、
ただ何となく不安な気持ちでなくこともあります。

そんな時抱っこしてあげることは
「ママはここにいるから安心してね」
と伝えてあげてることと同じ。

また抱っこ?どうして泣いてるの?と
ママが泣きたくなるときもあるけど、
とにかく、受け入れて
「なんか悲しいんだね」
と抱っこしてあげてください。

抱きしめるという行為は、子供に
「あるがままに受け止められた、愛された」
という感覚を与えてあげることなのです。

こころが通っているかどうかで、抱っこの質は変わります。
乳幼児期にしかできないからこそ、
気持ちを分かち合う抱っこを心がけてみましょう。

ほんとにそう思います!!
ママがそんな気分でないときも、
抱っこをすると気持ちが落ち着くかもしれませんよ。

うちの娘たちも、まだまだ抱っこ〜と言います。
重いし、気分が乗らない時もありますが、
やっぱり、今しかない!!
と自分に言い聞かせて抱っこするようにしています。
「じゃあ、20秒抱っこね〜」
と時間に制限を設けることで、
ママの負担も少なくなるし、質のいい抱っこができますよー(笑)
これは近藤家で流行ってます。
一緒に数を数えることで、なんか楽しめます。

ほんと、抱っこってすごいパワーだなーと思いますね。
皆さんも心の通う抱っこしてみてくださいね。
最初は仕方なくでもいいんです。
抱っこしていうるちに、心が通ってきますよー。




posted by 近藤 at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・教室風景
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/80248146

この記事へのトラックバック