2012年02月26日

スープコンテスト

行ってきました。
横浜スープコンテスト。

先日、離乳食教室について載せていただいた、
「みんなのキッチン」主催のスープコンテスト。
読者審査員として、私は出させていただきましたが、
他に招待審査員には食のプロとして、
「料理長」「野菜ソムリエ」「酵母研究家」「フードコーディネーター」などなど
すごい方々ばかりで、緊張しました。

司会はフリーアナウンサーで、
インターネット中継をしながらのコンテスト。
最後にバイオリンとチェロの生演奏など、
本当に素敵なコンテストでした。

DSC02985s-.jpg

54スープの中から4つ勝ち残ったスープは、
どれもこれも見た目も美しく、
味は優しい味でとっても美味しく、心温まるスープでした。
さすが54の中から勝ち残ってきたスープ。
レベルが高い!!
DSC02987s-.jpg

普段は脇役のスープ達。
なのに今日はとっても主役のように感じました。
横浜野菜をふんだんに使い、
とっても素材の味が生かされていて・・・。
出汁もきいていて、薄味で・・・。
離乳食にぴったり。
レシピ聞きましたので、今度紹介しますね。

最後の交流タイムで出た、天然酵母のパン。
お粥パンだって!美味しい!
DSC02988s-.jpg

最後の結果発表はちょっともらい泣き。
受賞者の感動のお話を聞かせてもらって・・・。
やっぱり歳かしら?

いつかこの会場で、離乳食教室をやることを夢見て、私もがんばります!

終了後、鍋の紹介。
圧力鍋みたいな仕事をするけど、
圧力鍋より気軽に使えそうな、
これまた私の興味をそそるような・・・。
・・が、高い!圧力鍋ぐらい高い!
ほしいなあ〜ほしいなあ〜。
と、主人につぶやいたら、
高い!鍋ごときで?!
と言われちまったよ・・・。
あんたにはわからんだろうが、
鍋は主婦にとって、あんたのパソコン並に重要なんだよー。
その鍋のホームページはこちらから↓
クックレインボー
受賞者にはプレゼントらしい。
うらやまし〜い!

そして午後からは、双子の保育園のバザーへ。
DSC02989s-.jpg

いい物ゲット手(チョキ)双子用にダウンのベスト。たまにはお揃い買ってあげようね。
DSC02994s-.jpg
保育園に双子ちゃんが3組いるので、おそらくその子達のでしょうね〜。
でも、うちの双子の1人はお腹がすごいので、ぱっつんぱっつん(笑)
今シーズンで終了か?!

天然の木で出来たお皿やスプーンぴかぴか(新しい)木のキッチンツール大好き黒ハート
DSC02993s-.jpg
普段、木のお皿など買うと高いけど、この子達は安かったー。

という土曜日でした。
おしま〜い。






posted by 近藤 at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・教室風景
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54158822

この記事へのトラックバック