2020年08月30日

昔懐かしい

おはよーくしゃーてりあ!
C1FFCF7C-1320-436A-85C4-28BA8A33A02F.jpeg
からの〜
明け方・・
AF59B176-E211-4FDD-B9D5-025B49E60BAC.jpeg
場外!(笑)
どんだけ寝相悪いんや、
うちのヨーキー( ̄∀ ̄)


さて、昨日は、
「ペンギンズ」でしたね。
お外での上映会、
風も心地よく、
涼しくてよかったですね〜(*´∀`)
親たちは全く見てませんでしたが(笑)
ペンギンばっかりだな〜
と思って画面だけなんとなく観てた。
ペンギンズだし、そりゃそうだろ。

何年ぶりかに再会したお友達と
一緒に行ったから、
親は映画どころではない(笑)




新婚の時、
ここ、港北ニュータウンに来て、
(新婚さん、らっしゃ〜い)
知り合いもだれも全く居ない、
もちろん子供も居ない時、
お友達になった彼女。
通ってた歯医者で、
歯医者の助手をしていた彼女。
友達になったきっかけが面白い。

そこの歯医者の先生と私が同じ歳だとわかり
なぜか盛り上がる。
「ここきたばっか友達がいなくてつまらん」
と呟いたら、
「僕が友達になってあげよう」
え?
嘘みたいに簡単に友達成立。
子供か?(笑)

そんなことがきっかけで、
まずは先生とお友達になり、
付き合っていた彼女がもれなくついてきたと
言うことです(笑)
大人になっても、友達作りって意外と簡単?

彼女は先生と結婚し、
毎年順番にお互い子供を産んで計6人(笑)
よく遊ばせたものです。
引越しして会うこともなくなり、
おそらく、5年ぶりの再会。
本当に本当に懐かしかったです(*´∀`)

5年のブランクとなると
身体も中身も全然違ってて、
記憶ももちろんないよな。
でもそこはやっぱり子供。
すぐ仲良くなって、
泊まりたい、
泊まらせたいと言い出す始末。
子供ってほんと羨ましいです(*´∀`)
長女たちだけは記憶が残ってたようですけどね。
友達になったきっかけは
へんてこりんですが、
ほんとこれもご縁(*´∀`)

それにしても、この3人。
中華街の中華学園に通ってて、
中国語ペラペラ。
6年生の長女は通訳できるほどだそうです。
恐るべし!!
なんかやっぱり小さい頃から、
日本語以外の語学をやらせておくことって、
いいと思いましたね。
世界が広がる!
パパがドイツ語英語日本語話せて、
インターナショナルだから、
そうさせたんでしょうね〜
しかもパパは今ドバイ(笑)
コロナ騒ぎで帰ってこられないそうです。

昔の私の考えは
「日本語がまだまともでないのに、
 英語なんて〜日本語が変になる」
と言う古い考えだったばかりに、
私はほんと出遅れました。゚(PД`q*)゚。
双子なんて、日本語も今やばいから(笑)
それならやらせておけばよかったと。
早くから英語の幼稚園に通わせてた子は、
双子と同じ歳で準2級は
当たり前田クラッカー
(知ってる人は親が同世代)

幼い頃からの第二外国語を学ばすこと、
ふれさせておくこと、
皆さんにかなりお勧めします。
せめて英語の耳だけは
慣らしておくと良いと思いますよ。


その友達からの昨日のお土産〜
D9270BEC-9623-4156-BF6C-8BC40730FCB4.jpeg
何この顔〜(*≧艸≦)

中には食パン!!
6CD128AE-804B-4FC6-8AE8-5092BCE1B1FF.jpeg

43D7772A-476A-4829-94AC-6C62AA2287BD.jpeg
午前でも半端ないって!
まいう〜でしたよ!

青葉台の食パン専門店らしいです。
知ってます?
是非皆さんも機会あれば
是非食べてみてくださいね。


さあ、今日はサッカーです。
秋リーグ戦のメンバーになれるかどうかの
大事な練習。
頑張ってこいやーー!
双子そろってなってこいよーー!

9F88470F-CB4F-4A8A-8D88-A694C0C69A64.jpegDD9585A5-0905-41AB-9596-23126CF97467.jpeg
149303D0-BC10-4D57-B691-001F994A8DDC.jpeg
本当にアイスは溶けないのか?!
今日実験してみます!
乞うご期待(*≧艸≦)

おまけ♪
昨日ブログで言ってた、
ちかざっぷファミリーのyumiさんのネイルが
紹介されてました!
273E8B43-08CB-4915-AEE5-998C7C3DE992.jpeg

移動ネイルサロン
yumiさん、お勧めです!
posted by 近藤 at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・教室風景
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187856735

この記事へのトラックバック