2018年03月15日

ホワイトデー

おはようございます!
ひさびさになんとか起きられました!
リトミック残席も残りわずか!
迷ってる人いそげー!

さて、昨日はホワイトデーでしたね!
うちの周りも王子たちがウロウロして
可愛いったらありゃしない。

ドアを開けたら、
「いる〜?(*´∇`*)」
って。紙袋片手に
照れながら。
なかなかピンポン押せず、
関係ない子までついて来てる(*≧艸≦)
下でも、誰かいたよーと 。

ほんと2年男子可愛い〜
うちの残念な双子たちも
今日はお気に入りの服着て、
そわそわ〜
もう、奴らにとっては
一大イベントやな(笑)

で、しばらくして
双子が2人で公園から嬉しそうに帰宅
7EA857F9-DE99-4EC3-B2AB-EFBF23B9D8A4.jpeg
そっち何入ってた?

って感じでしょうか(笑)

2人ともとりあえず、仏壇に(笑)
うちはなんでも頂き物は仏壇にお供えし、
チーン♪
ありがたやーありがたやー

で、とーちゃんからは
197847C9-3318-440B-A2C7-0F01EF3B6B9A.jpeg
起きたらテーブルに並べてあるし。
サンタのつもりか!(笑)
けちっとんなやー!
GODIVA買って来いやー
とか言って、
これ大好き光るハート
E2605058-452B-4DC3-9039-6655B4777A0B.jpeg
ナイスセレクトハート


昨日は学校から帰宅した時、
2人で学校で作ったお面被って

ただいまだぞ〜
D32E4C25-D664-4266-B252-C0200007E8CD.jpeg
まだまだ可愛い低学年!
大きくならんといて〜

以上!
今日は親バカ投稿でした。

親バカ投稿ブログ、
それだけだと
は?
って感じなので
最近はまっている缶詰レシピを
一つ紹介します。

時短になるし、栄養詰まっていて、
非常食としても常備の缶詰!
最近は、缶詰レシピ研究員ちかごりです。

鍋に鮭水煮缶汁ごととざく切り白菜、
戻した春雨、
生姜千切りと塩で蓋をして
15分ほど蒸し煮。
仕上げごま油。

もう一品はスープレシピです。

白いミネストローネ
大豆水煮缶
カリフラワー
玉ねぎ
シーフードミックス
塩胡椒です。
コンソメなしで弱火で五分煮るだけ。

ぜひやってみてください!
どちらもまいうーです。

さて、今日は何を作ろうかしら?

★今後の予定★
★チカザップ随時募集。
なんと1ヶ月で4キロ、
2ヶ月で約7キロ減量してます!

2ヶ月で10キロ近く痩せた人もいますよー

先ずはお気軽にお問い合わせください。
金額もリーズナブル!

【今後の予定】
★3月16日(金)初期離乳食レッスン
元住吉のルル・アモーレさんにて
10時半〜12時半
残あり

↓ルル・アモーレさんホームページ

★3月25日(日)17期生サインレッスン
10時半〜マンション和室
レッスン料・・・ 2000円
(毎月一回計6回+希望者継続3回)
満席

★3月27日(火)16期生継続サインレッスン
10時半〜マンション和室
レッスン料・・・ 1000円
場所と色のサイン
満席

★4月6日(金)18期生ベビーサインレッスンスタート
10時半〜12時 マンション和室または集会室
レッスン料・・・ 2000円
(毎月一回計6回+希望者継続3回)
※毎月第一金曜日開催
(ただし、ゴールデンウィークは第二金曜日)

残席2〜3
F8514CD4-EC6C-4390-A1B2-44E4223126F6.jpeg

★4月15日(日)幼児食レッスン

講師自宅にて
11時〜13時半
2800円
保育園で人気のレシピ
満席(グループ)


★4月22日(日)17期生サインレッスン
10時半〜マンション和室
レッスン料・・・ 2000円
(毎月一回計6回+希望者継続3回)
満席

★4月24日(火)幼児食レッスン
元住吉のルル・アモーレさんにて
12時〜14時半
↓ルル・アモーレさんホームページ


★リトミック4月28日(土)10時30分〜 
マンション集会室または
山田富士にて青空リトミック
1000円 
大人気のり先生のリトミック♪
※ポイント10ゲットで
リトミックのミニアルバム贈呈


※今後も追加していきます♪
 いきなり募集しちゃうよー
 毎日ブログをチェケラッチョ!
レッスンのお申し込みは・・・
★ママと赤ちゃんのお名前
★赤ちゃんの誕生日(月齢)
★レッスン当日でも連絡がとれる電話番号
を記載の上、メールにてお知らせください。
電話番号   09037249294
(奥さん、おっさん、なによ急に急用?!)
↑覚え方

講師メールアドレス
chikagori123@gmail.com 
chika_gori@yahoo.co.jp
posted by 近藤 at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・教室風景
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182691136

この記事へのトラックバック