2019年03月08日

食と絵本

おはようございます!!
今日は19期生ファイナルレッスン!
10時半からです。
お待ちしております!!

うちの子供たち、
最近急に料理に興味を持ち始め、
昨日も卵焼きを作ってました。
F8367BF8-A912-414E-B3B1-F230175B3867.jpeg
なかなかやるじゃないかー(*´∀`)

なぜなら・・ 
90F3B48D-A044-4FB2-A17F-1F088EC1A645.jpeg
これを久々に読みました。

このお話、ご存知の方も多いはず。
ドラマでもありましたよね。

5歳でママを亡くしたはなちゃん。
乳がんを発症したママ。
自分の命も残りわずかという時、
味噌汁の出汁の取り方から、
包丁の持ち方など、
そしてお料理だけではなく、
身の回りのこと、洗濯や掃除などなど、
家のお仕事をまだ5歳のはなちゃんに教えます。
最後にママは亡くなっちゃいますが、
ママが教えてくれたお味噌汁を
はなちゃんが作り、パパも笑顔になれました。

この本を読むと、はなちゃんにいつも
元気をもらいます。
食は人の心を動かします。
食は人の身体、心を作ります。

皆さんも是非、機会があれば読んでください。
オススメの本の1つです。

今、小学校では絵本の読み聞かせが毎週あります。
私も時々行きますが、
先日これを5年生のクラスで読んだところ、
終わった後の子供達の表情、
とても忘れられません。
少し涙をぬぐっているこもいました。
みんながとても何かを感じた表情。
とても読み手に伝わってきました。

食は身体に栄養を与えますが、
絵本や本は人の心にとても影響を与える
心の栄養だと私は思っています。

皆さんも子供たちにたくさんたくさん
本を読んであげてほしいと思います。
3歳までに味覚が決まると言われています。
3歳までに脳の80%が出来上がると言われてます。
3歳までにたくさん本を読んで、
心にもたくさん栄養を与えましょう〜(*´∀`)

私が心にしみたオススメの絵本。
「はなちゃんのお味噌汁」
「ちょっとだけ」
こちらは弟や妹ができる
お姉ちゃんやお兄ちゃんに是非〜。

今日は金曜日なので、
後1日ちょっとだけ頑張りましょう(笑)
F69228D4-E63B-4D15-9658-781EB0EF7F53.jpeg
posted by 近藤 at 05:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・教室風景