2014年03月04日

ひな祭り

昨日はひな祭りでしたね~

女の子の無事な成長・良縁・幸せを願う行事。

女の子がいる家庭ではひな人形や桃の花を飾り、
ひなあられやハマグリのお吸い物を頂きます。

我が家は三姉妹。もちろんやりました。
歌を歌って大盛り上がり~
明かりをつけましょぼんぼりに~・・・♪


今年は、下の子たちが4歳になったので、
由来を認識することで、心を込めたひな祭りになるかな~。
と、子供たちに、由来がかかれたものがあったので、
簡単に説明してみました。


昔、中国では3月3日に手足をキレイに洗うことで、
自分たちに起こる悪いことを水に流していたそうです。

それが昔むかしの日本に伝わってきた時に、
手足を洗うのではなく、人形に悪いことを背負ってもらって
人形ごと川に流して、悪いことが起こりませんようにとお願いしました。

それから何百年も経った頃には、
お人形さんで遊ぶおままごとが子供たちの間で流行るようになり、
それをきっかけに、人形を川に流すのはやめて、
「悪いことが起きませんように」
「子供がすくすくと大きくなりますように」
「幸せになれますように」
という願いを込めて、ひな人形を飾るようになったそうです。

ちらしずしに、ハマグリのお吸い物、
桜餅に、ひなあられ・・・
これらを食べる意味など、
いろいろお話しながら食べると、
子供たちもとっても興味津々。
食べるのも楽しくなります。

こうやって、説明しながら
日本のいろんな行事を子供たちに伝えるって
大事なことだと思いますね。

話変わって・・・
皆さん、桜餅は、関西派?関東派?
うちはやっぱりつぶつぶの関西のが好きです~
写真.JPG
また食べたい!というので、今日も買ってこよーっと。
葉っぱも食べててびっくりしました。

あ!今日ひな人形片づけなきゃ!!
婚期が遅れる!お嫁にいけない〜!!
3人も困る!!片づけよ!!

posted by 近藤 at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・教室風景