2011年02月04日

賑やか〜

2月2日の午後のレッスン。
3ヶ月の港北区から来てくれた3ヶ月のYくんと、
北山田から兄ちゃんときてくれた6ヶ月のEくん。

「はじめましてーるんるん
DSC01064.JPG
二組のお客様+5人の幼児。
まるで託児所だわ、こりゃ。
とっても賑やかな中のベビーマッサージでした。
普段赤ちゃんと静かに過ごしているので、
Yくんのママはうれしそう。
確かに赤ちゃんと2人だとシーンですもんね^^

Eくんママは毎日、上のお兄ちゃんばっかり構っていて、
ベビーマッサージでEくんと向き合うことができてうれしいと
おっしゃっておられました。
確かに、二人目以降は上の子に手がかかり、
どうしてもほったらかし〜になってしまいますよね。
そういうときこそベビーマッサージです。
たとえ時間がなくても、赤ちゃんと15分でも
じっくりと向き合う時間って作ってあげてください!

昔、ある国の王室の実験で、
赤ちゃん10人をママから離して
ミルクをあげたり、オムツをかえたり、
必要なことはメイドさんがお世話してあげるけれど、
全くあやさないで育てたという実験があったそうです。
赤ちゃん達はどうなったと思いますか?
なんと、全員死んじゃったんだそうですよ・・・。
ひぃ〜。おそろしや〜がく〜(落胆した顔)
これは極端な例ですが、
それだけ、赤ちゃんとママのコミュニケーションって
必要だってことですよね。
皆さんも、毎日赤ちゃんと向き合って、
目を合わせて話しかけてあげてくださいね。
赤ちゃんはママの笑顔を見るために
生きているのです。

そしてこの日のレッスン風景。
今日のレッスンは初めてなので、あんよだけね。
3ヶ月のYくん、慣れない場所にややきんちょー?
はじめるよ〜テンションあげていきますよ〜グッド(上向き矢印)やっほーい
DSC01057.JPG
Eくんはリラックスぅ〜。余裕ですなあ〜。「みてー僕チンやわらかいでしょ〜。」

きんもちええなあ〜いい気分(温泉)いい笑顔〜わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)
DSC01060.JPG

ぎゃ〜、やめれ〜!Yくん、人生初のマッサージにびっくり?!
DSC01061.JPG

仙骨のマッサージ。ぎゃー!そんなとこも触んの〜?!
がんばれ!Yくん!!もう少しだよ。
DSC01062.JPG
                     ↑Eくん6ヶ月の余裕?ころりん(笑)
おつかれ様〜2人とも終了後、おねんね〜眠い(睡眠)
DSC01065.JPG
↑Yくんのねんね〜。
普段は昼寝は置くと起きるそうで、マッサージ効果?!泣き疲れか?!(笑)

今日のティタイムのスイーツはぜんざい。
ママたちは心も身体もぽっかぽか〜いい気分(温泉)
母乳中のママは甘いものだいちゅきでちゅね揺れるハート

次回も楽しみにお待ちしております。
せっかく仲良くなったので、
次回も同じ日に予約るんるん
楽しみです!
復習しておいてくださいね!次回チェックチェック(笑)



posted by 近藤 at 03:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・教室風景